令和2年3月定例会 質問

2月28日(金) 3月定例会で行政に質問しました。

1.持続可能なまちづくりについて

2.部活動について

の2点です。

持続可能なまちづくりでは、環境と人にやさしいスマートシティーに向けた

取組について重点を置き質疑をしました。自然再生エネルギーなどの太陽光、

家庭用蓄電の更なる推進とPHV、FCV、EVの更なる導入促進により、

CO2の更なる削減と大災害等の有事の際に、今以上の市民の安心を担保できる

取組推進を要望しました。4年後の公共施設連絡バス見直しのタイミングでは

増便、水素バスやEV車の導入検討、狭小道路も通行できる小型バスへの導入について

早期に研究する必要があると申し上げました。

 

また、学校の部活動時間の減少について、先生の負担軽減と児童生徒の思いを

両立させるための、部活動外部指導者の積極的推進についても要望しました。

 

持続的成長、持続可能なまちづくりには、防災、子育て支援、高齢者施策、

社会インフラ整備等、多くの取組が必要であります。IOTやAIなどの

最新技術の研究と導入検討への取組について強く要望しました。