新住吉幼児園

3月23日(火) 新住吉幼児園の内覧会がありました。定員260名の大きな幼児園です。

この4月は196名の園児で開園するそうです。

 

内覧させてもらい一言でいえば「すばらしい」「広い」「設備が良い」です。もちろん、

新しいからきれいな感覚になることは間違いありません。しかし、つくりの一つ一つに

スペースに余裕を見ながら、園児がどう過ごすのか、先生方が園児たちをどう見守れるのかが

しっかりと設計に織り込まれている気がしました。

1F玄関とホールのスペースに余裕があり、遊戯室内にトイレを設置しています。

2階のベランダには、プールあそびができるスペースを確保しています。園庭も2千平米と

かなり広く、円周はアンツーカーが敷かれており、雨でも安心です。

我々の時代とはギャップを感じます。このような環境で子ども達は幸せではないでしょうか。

 

 

2階ベランダ部分。プールあそびなどができる

生活発表などができるホール。木のぬくもりを生かした広いスペースです

園舎

堰堤の一部

遊具の一例