防犯啓発

刈谷市はかねてから、街頭防犯カメラ設置をしています。

現在は市内各所に1,200台以上が稼働しています。全国的にみても

これほどの取り組みはないと思われます。

 

その防犯カメラを設置していること、その一つとして、今回のような

啓発横断幕や看板設置による取り組みのすごさを訴求するべきと

市に申し入れてきました。

市内50か所の交差点に横断幕を設置しました。市民の皆様への啓発はもとりょり

犯罪者に対して、「刈谷市は犯罪をやりにくい場所」と思わせる事が抑止力です。

 

防犯カメラ1,200台 稼働中

 

これからも刈谷市の犯罪が抑止され、安全安心なまちであり続けることを

大き課題の一つにしていきます。